こんにちは。ブランシェ国際知的財産事務所の弁理士 鈴木徳子です。

昨日(11月4日)、甲府で開催されたイベント「クールジャパン山梨2013」で、「キャラクターの商業利用のあり方」についてお話をさせていただきました。

 

パワーポイントを作成してPCを持参して行ったのですが、プロジェクターとの接続がうまくいかなくて、

急きょ、富田弁理士とのトーク形式セミナーに変更いたしました。

開催前、10分間しか打合せ時間がとれずヒヤヒヤしましたが、なんとか乗り切ることができました。

 

一生懸命メモを取って聞いて下さった方々、質問に駆けつけて下さった方々、ありがとうございました。

わかりやすい画像もあったのですが、お見せすることができずに、大変失礼いたしました。

スタッフの方々も、御世話になりありがとうございました。

 

著作権をはじめ、知的財産権の問題は身近に生じ得る問題です。セミナーでもお話したのですが、基礎的な知識は知っておく必要があると思います。

怪我の功名といいますか、トーク形式のセミナーも、意外とわかりやすいかもしれないと思いました。

今後のセミナー形式に取り入れてみようと思います。

今日は以上です。

 

(画像はセミナーの様子です)

クールジャパンでの講義の写真