「おさわり探偵なめこ」はまだまだ人気上昇中です

 

こんにちは。ブランシェ国際知的財産事務所の弁理士 鈴木徳子です。

先日、同業者の集まりがあったのですが、「おさわり探偵なめこ」の話題で盛り上がりました。

一瞬、怪しげな名前なのですが、大人気のスマホ用ゲームアプリです。なめこキャラクターは商品化もされています。

なめこ画像は、キティとコラボしているなめこです。

 

 

 

 

 

私は、このゲームをやったことがないのですが、3日間我慢してゲームし続けると病みつきになるそうです。途中で飽きさせない工夫がゲームに仕掛けられているとのことです。

ゲーム内容はとても簡単で、なめこを栽培して収穫するというだけのものなのですが、世話を怠ると枯れてしまいます。なめこにもいろいろと種類があり、レアななめこが出現するとそれがまた楽しいそうです。

 

知人は、5歳の息子に付き合ってゲームをしているうちに病みつきになったそうです。彼の携帯ストラップは「黄金なめこ」というレアななめこストラップでした。

ゲームの仕掛けのうまさや、キャラクターのかわいらしさで日本のみならず、海外でも人気があります。

 

なめこグッズも文具、玩具、生活雑貨など多岐にわたりあります。

キャラクターは創造するよりも、人気を維持させるのが難しいと一般に言われています。

しかし、なめこの場合は、ゲームというバックグランドがありますので、グッズの人気もまだまだ続くのではないでしょうか。新しいレアななめこを生み出すことにより、グッズの幅も広がると思います。

今日は以上です。

 

※画像引用先:http://blog.livedoor.jp/clock510/archives/1816243.html