合格祈願お菓子、盛り上がってます

こんにちは。ブランシェ国際知的財産事務所の弁理士 鈴木徳子です。

今日から国公立大の個別試験への出願が始まります。

受験シーズンもいよいよ本格化するこの時期、巷では様々な合格応援グッズを見かけるようになりました。

 

とあるスーパーでは受験応援コーナーが設けられ、”合格祈願お菓子”が並べられていました。

思わず足を止め、見入ってしまいました。(画像の写真をご覧ください)

20140111_163233キットカット、コアラのマーチ、ハッピーターン、ポテコ、カールなど様々な有名お菓子の「合格祈願バージョン」が並べられています。

キットカットは知っていましたが、こんなに多くの種類があるとは知りませんでした。

 

パッケージもこの時期に合わせて、いつもと異なるものになっています。

商品名も受験合格にかけて縁起の良いものになっています。

例えば、ポテコは勝利のVサインの「Vポテコ(ブイポテコ)」、カールは「ウカール、試験に受か~る」といった具合です。

 

ロッテのTOPPOの合格祈願バージョンは「TOPPA 突破」 ですが、下記の態様で商標登録もされていました。

TOPPA登録番号:第5114240号

指定商品:第30類「菓子及びパン…etc.」

 

この手の、合格祈願お菓子、食べたからと言って合格するわけではないですが、応援ダジャレに少しは心が休まるかもしれませんね。

それにしても、菓子メーカーもこの時期に売り切ってしまわないといけないわけですから、受験生同様頑張って欲しいものですね。

今日は以上です。