事例から学ぶ商標活用ガイドが公表されました

こんにちは、高田馬場で特許事務所を共同経営しているブランシェの弁理士 高松孝行です。

事例から学ぶ 商標活用ガイド 表紙

引用:事例から学ぶ 商標活用ガイド

特許庁が、商標の活用事例を集めた「事例から学ぶ 商標活用ガイド」が公表されましたので、今回はこれについて書きます。

「事例から学ぶ 商標活用ガイド」はこちら

このガイドは、「商標って、なに?」「どんな活用方法がある?」「商標権にはどんなメリットがある?」等の素朴な疑問から実践的な疑問まで分かり易く説明するために作成されたもので、ビジネスにおける活用方法や権利化に関するメリット等を実際の事例(中小企業の事例が中心)を通じて紹介するものとなっているそうです。

さて、内容ですが、次のような項目について解説されています。

  1. 知っておかなきゃ、商標のこと
    1. 実はあなたも商標ユーザー?!
    2. こんなに強い、商標のちから!
    3. 大事な商標をしっかり保護~商標権のちから~
    4. 商標権取得までの流れ
    5. 商標出願の手続
    6. 登録することができない商標
    7. 海外での商標の保護
    8. よくある誤解
    9. いろいろな商標の種類
  2. 商標・商標権の活用事例
    1. 商標&商標権のちから 全体像
    2. 商標&商標権 活用事例一覧
      1. 岡本株式会社
      2. 農業生産法人 株式会社GRA
      3. 株式会社筑水キャニコム
      4. 東海漬物株式会社
      5. 株式会社ぬちまーす
      6. 平安伸銅工業株式会社
      7. 株式会社クロダ
      8. 株式会社𠮷川国工業所
      9. 株式会社ロゴスコーポレーション
      10. 株式会社キャロットカンパニー
      11. USUI BRUSH株式会社
      12. 大関株式会社
      13. 秋田県醗酵工業株式会社
      14. カミ商事株式会社
      15. キョーイクホールディングス株式会社
      16. 株式会社池元
      17. 防府商工会議所
      18. 北海道チクレン農業協同組合連合会
      19. 楽天株式会社
      20. カシオ計算機株式会社
    3. 知的財産の専門家「弁理士」がアドバイス
  3. 参考情報
    1. もう少し詳しく知りたい方へ
    2. 早く権利化したい方へ
    3. 海外展開をお考えの方へ
    4. J-PlatPatを活用した検索方法
    5. 各地域における支援機関 一覧

この項目をみれば分かるように、1章の「知っておかなきゃ、商標のこと」を読めば商標制度のことがよく分かるようになっています。
特に、商標制度に詳しくない方は、8の「よくある誤解」をご覧になってください。
(商標制度の誤解がパッと解けると思います。)

そして、このガイドの注目すべき点は、2章の「商標・商標権の活用事例」になります。

例えば、岡本株式会社の事例を見ると、「消費者視点の商品名に変更したら、売上げが30倍以上に」なったことが記載されています。

具体的には、「三陰交をあたためるソックス」を「まるでこたつソックス」に名称変更し、それを商標登録しておいたようです。

その後、類似品を発見した場合には、商標権に基づく警告状を送り、過去および現在の販売分について商標使用許諾契約を結んで許諾料を支払ってもらうと共に、今後の販売分については商標権を侵害しないようパッケージを修正させたそうです。

このようなことを続けた結果、売上げが30倍以上になったようです。

この他にも、商標権を活用した事例が多数掲載されています。

商標権を取得する意味ってある?」と思っている方は、是非このガイドを読んでみてください。

貴社に合った商標権の活用方法がきっと見つかると思います。

弊所では、商標権の出願代理・侵害訴訟・ライセンス契約と一貫したサポートを行っております。
商標権について何かありましたら、弊所に是非ご相談ください。

今日は以上です。