月刊総務オンラインに共同代表の高松孝行弁理士の記事(第6回)が掲載されました

チェスのCGウィズワークス株式会社が運営しているwebサイト「月刊総務オンライン」のコラムに共同代表の高松孝行弁理士の記事が掲載されました。

コラムの内容は、「総務の知的財産戦略 第6回」です。

今回は、三菱電機やトヨタ自動車が職務発明に対する対価(報奨金)を手厚くするとの新聞報道があったことから、予定を変更し、海外の職務発明に対する対価について解説しています。

コラムはこちら

是非ご覧ください!