輸出入差止手続に関する料金

  • HOME »
  • 輸出入差止手続に関する料金

輸出入差止手続に関する料金

輸出入差止調査から意見書提出までに発生する料金を、手続ごとに分けて説明いたします。
なお、下記の料金以外に、消費税(消費税および地方消費税)が加算されます。

輸出入差止調査の料金

対象物品が輸出入差止の対象となるか否かを調査します。

【項目】【料金】
輸出入差止調査対象権利:特許権(実用新案権)100,000円/権利
対象権利:意匠権50,000円/権利
対象権利:商標権50,000円/権利
対象権利:著作権50,000円/権利
対象権利:その他の知的財産権50,000円~/権利

(表示金額は全て税別)

【料金例】
1つの商標権を根拠とする場合
当事務所手数料: 50,000円

輸出入差止申立手続の料金

輸出入差止申立書を作成して税関に輸出入差止の申し立てを行います。

【項目】【料金】
輸入差止申立手数料250,000円

(表示金額は全て税別)

【料金例】
輸出入差止の申請書を提出する場合
当事務所手数料: 250,000円

意見書提出手続の料金

輸出入差止の申し立てがあった場合または輸出入業者から反論があった場合に意見書を作成して税関に提出します。

【項目】【料金】
意見書作成手数料
(申し立てた側)
50,000円
意見書作成手数料
(申し立てられた側)
250,000円

(表示金額は全て税別)

【料金例】
申し立てた側が意見書を作成する場合
当事務所手数料: 50,000円

PAGETOP
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-28-18-405
TEL 03-6265-9113 FAX 03-6265-9114
Eメール info@branche-ip.jp
Copyright © ブランシェ国際知的財産事務所 All Rights Reserved.