立体商標・・・店舗等の建物も登録されています

こんにちは。ブランシェ国際知的財産事務所の弁理士 鈴木徳子です。

コカコーラのボトルやゴルチェの香水ボトルなど、知財高裁で登録が認められた立体商標については有名な事案なので、ご存知の方も多いと思います。

 

では、店舗等の建築物についても立体商標の登録例があるのをご存知でしょうか?

今日は、そんな立体商標の登録例をご紹介したいと思います。

まずはコンビニのファミリーマートの立体商標です。

ファミマ

 

 

 

 

第35類「衣料品・飲食料品及び生活用品に係る各種商品を一括して取り扱う小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供」を指定して、登録されています(登録No.5272518)。

 

つぎは、出光のガソリンスタンドの立体商標です。

出光

 

 

 

 

第7類「自動車の内燃機関用エアーフィルタ、自動車の内燃機関用オイルフィルタ」及び第12類「自動車並びにワイパーブレード・自動車用ラジエータグリルその他の自動車の部品及び附属品、・・・etc」を指定して、登録されています(登録No.4717963)。

 

「IDEMITSU」の文字やロゴが表示されているバー出光2ジョンの立体商標もあります(登録No.5181517)。

 

 

 

 

そして、浦安のイクスピアリ内のレストラン(バーカウンター)の立体商標です。第42類の「飲食物の提供」を指定して登録されています(登録No.4378009)。

きのこ

 

 

 

 

 

このように、意外にも店舗等の建築物に関する立体商標でも登録されています。

活用の余地がありそうですね。

今日は以上です。