企業ロゴを見てみよう(小林製薬のロゴ)

 こんにちは。ブランシェ国際知的財産事務所の弁理士 鈴木徳子です。

今日は、書籍「ロゴの秘密」(発行:高橋書店)より、企業ロゴのご紹介をいたします。

 

トイレ用洗浄・芳香剤「ブルーレット」でおなじみの、小林製薬(株)のロゴをご存知でしょうか?

画像のロゴ(青い図形部分)をご覧ください。

 

小林製薬

 

 

 

上記書籍によりますと、このロゴは【「創快企業」を目指す同社の企業姿勢を「幸せの青い鳥」に託した】もので、小林製薬の頭文字の「小」をベースに直線ラインを右上に傾斜して「幸せの青い鳥」へと変化させているそうです。

このデザインは、社内公募による社員のアイデアで、「若々しく明るい未来をイメージさせるさわやかなブルー」が採用されているそうです。

 

それにしても、「ブルーレット」は随分息の長い商品ですよね。

なんと1969年発売だそうです。

「ブルーレット」関連商標を調べてみますと、「ブルーレット」(登録第5026160号)の他、ロゴ態様の「ブルーレット」(登録第2196275号)や「ブルーレット/スーパーオレンジの香り」(登録第5634074号)など、複数の商標が登録されています。

私は、専ら手軽なタンクに置くタイプを愛用させていただいておりますが、香やパッケージも段々とお洒落志向が高まってきているような気がします。

 

今日は以上です。

画像引用先: http://www.activecore.jp/case/kobayashi.html