「地団カード」をゲットしませんか?

こんにちは、高田馬場で特許事務所を共同経営しているブランシェの弁理士 高松孝行です。

地域団体商標をご存知の方は多いと思いますが、「地団カード」をご存知の方は多くはないと思います。そこで、今回は、この「地団カード」をご紹介します。

地団カード」とは、独立行政法人工業所有権情報・研修館が、地域団体商標の普及啓発を図るために発行しているカードです。

このカードには、「地域団体商標」、「地域団体商標マーク」、「地域団体商標の指定商品の写真」等が記載されています。

そして、現時点(2019年10月)では、第1段として、次の5つのカードが配布されています。

  • 大門のしめ縄
  • 豊川いなり寿司
  • 常滑焼
  • 有松鳴海絞
  • 西尾の抹茶

近年はカードゲームが流行っているようで、いろいろなキャラクターが描かれたカードが配布され、コレクターに大人気のようです。

この「地団カード」もいずれは、コレクターが現れるのかもしれません。

ちなみに、これらのカードは、特定の場所(各地域団体商標の権利者の事務所等)でしか入手できないようです。

カード配布場所等の情報はこちら

つまり、これらのカードを入手するには、地域団体商標の権利者のところを訪れる必要があるということになります。

2018年末時点で、登録されている地域団体商標の数は645件です。

今後、全ての地域団体商標に関して「地団カード」が発行されるとなると、コンプリートするには相当の時間・費用、そしてなりより情熱が必要になるかもしれません。(笑)
(今後も、登録数は増えると思われるので、永遠にコンプリートできないかもしれませんね!)

地域団体商標がある地域に行かれる際には、『「地団カード」を入手する』という目的を加えてみては如何でしょうか?

弊所では、地域団体商標登録出願のご相談も承っております。
何かありましたら、弊所に是非ご相談ください。

今日は以上です。

地団カード「大門のしめ縄」

引用:INPIT HP

地団カード「豊川いなり寿司」

引用:INPIT HP

地団カード「常滑焼」

引用:INPIT HP

地団カード「有松鳴海絞」

引用:INPIT HP

地団カード「西尾の抹茶」

引用:INPIT HP