「三島馬鈴薯」「下関ふく」「能登志賀ころ柿」「十勝川西長いも」が地理的表示に登録されました

こんにちは、高田馬場で特許事務所を共同経営しているブランシェの弁理士 高松孝行です。

GIマーク

GIマーク

地理的表示保護制度に関するセミナーの情報はこちら

平成28年10月12日、地理的表示保護制度に次の4つの農産品が登録されました。

三島馬鈴薯(登録番号第18号)
生産地:静岡県三島市の箱根西麓地域(佐野、徳倉、沢地、川原ヶ谷山田、川原ヶ谷小沢、川原ヶ谷元山中、塚原新田、市山新田、三ツ谷新田、笹原新田、山中新田、谷田台崎、玉沢)、静岡県田方郡函南町の箱根西麓地域(桑原、大竹、平井、丹那、畑、田代、軽井沢)
生産者団体:三島函南農業協同組合
産品の区分:第2類 野菜類 馬鈴しょ

下関ふく(登録番号第19号)
生産地:山口県下関市及び福岡県北九州市門司区
生産者団体:下関唐戸魚市場仲卸協同組合
産品の区分:第10類 魚類 ふぐ

能登志賀ころ柿(登録番号第20号)
生産地:石川県羽咋郡志賀町のうち昭和45年から平成17年までの旧志賀町区域
生産者団体:志賀農業協同組合
産品の区分:第18類 果実加工品類 干柿

十勝川西長いも(登録番号第21号)
生産地:北海道帯広市、芽室町、中札内村、清水町、新得町、池田町字高島、足寄町、浦幌町
生産者団体:十勝川西長いも運営協議会
産品の区分:第2類 野菜類 やまのいも(長いも)

これで、地理的表示保護制度に登録された農産品は21個になります。
今年度になって、審査官を増員したようですので、審査が大分早くなっているようです。より多くの人に、GIマークが付いた農産品は品質が高いものであると知って欲しいと思います。

弊所では、2016年11月17日(木)に『はじめて学ぶ 「地理的表示保護制度」』セミナーを行う予定です。

セミナーの告知はこちら

地理的表示保護制度にご興味のある方は是非ご参加ください。

また、弊所では、地理的表示申請代理サービスも行っております。
申請中の案件でも対応させて頂きますので、お気軽にご相談ください。

ご相談はこちら