特許庁の広報誌「とっきょ」の新サイトがオープンしました

こんにちは、高田馬場で特許事務所を共同経営しているブランシェの弁理士 高松孝行です。

とっきょ 新サイトのスクリーンショット

引用:広報誌「とっきょ」

特許庁が、2018年7月25日に、広報誌「とっきょ」のサイトを新しく公開したので、今回はそれについて書きます。

広報誌「とっきょ」の新しいサイトはこちら

広報誌「とっきょ」をご存知でしょうか?知的財産活用の成功事例や特許庁の最新ニュースが掲載されている広報誌です。

以前から隔月で刊行されていたのですが、PDFファイル、電子書籍と冊子として配布されてきました。

ただ、その形式だとスマートフォンやタブレットユーザーでは見にくいということで、HTML形式でも閲覧が可能になるように新サイトを作ったようです。

アクセスしていただければ分かりますが、各記事ごとに見出しとその要約が表示されています。

そして、「記事を読む」という黒枠の部分をクリックすると、各記事を閲覧できるようになっています。

表示形式もウェブ上で見やすく表示されるように工夫されています。

「とっきょ」を初めて見る方も、今までPDFや電子書籍でご覧になっていたも、是非ご覧になってみてください。

表示速度も速いし、見やすいので、これからはウェブで「とっきょ」を読む人が増えてくるのではないでしょうか?

弊所では、特許だけでなく、知的財産に関するご相談を承っております。
何かありましたら、弊所に是非ご相談ください。

今日は以上です。