「IP KNOWLEDGE BASE for Startup」が「IP BASE」に変更されました

こんにちは、高田馬場で特許事務所を共同経営しているブランシェの弁理士 高松孝行です。

以前のブログで紹介した「IP KNOWLEDGE BASE for Startup」が「IP BASE」に名称が変更され、それに伴ってURLも変更になったので、今回はそれについて書きます。

IP BASEはこちら

「IP KNOWLEDGE BASE for Startup」という名称が長かったので、変更になったのでしょうか?
(私も、お客様に説明するときに、長い名称だな~と思っていました。)

IP BASEの画面

引用:IP BASE

さて、このIP BASEですが、現在会員登録が始まっています。

この会員になると、毎月のメルマガや第一線で活躍している専門家のコラムなどの会員限定情報にアクセスできるようになりますので、スタートアップに興味がある方は是非会員登録を行ってください。

画面中央の「メンバー申請」をクリックし、必要事項を入力することによって、簡単に会員登録することができます。
(私は既に会員登録しております。)

さて、このIP BASEですが、次のようなコンテンツを提供する予定となっています。

  • 知財ニュース、知財に関する基礎知識、支援メニュー
  • 特別企画(CEOが語る知財、イベントレポート)
  • 会員同士の勉強会の概要
  • メールマガジン
  • スタートアップや知財専門家等によるコラム
  • 専門家の検索、オンライン知財相談、FAQなど

ただ、現時点(2019年4月15日)では、メンバー限定ページは実装されていないようです。

ベンチャーの育成は、政府の基本戦略ですので、このサイトには様々な情報が集まると思います。
是非活用してください!

弊所では、知財戦略策定や融資の相談等のベンチャー企業のサポートも承っております。
ベンチャー支援について何かありましたら、弊所に是非ご相談ください。

今日は以上です。