新型コロナウィルス予防効果を標榜する食品に注意!

こんにちは、高田馬場で特許事務所を共同経営しているブランシェの弁理士 高松孝行です。

新型コロナウイルス予防効果を標ぼうする食品について

引用:新型コロナウイルス予防効果を標ぼうする食品について

2020年5月1日に、消費者庁が「新型コロナウイルス予防効果を標ぼうする食品について」という注意喚起パンフレットを公表しましたので、今回はそれについて書きます。

「新型コロナウイルス予防効果を標ぼうする食品について」注意喚起パンフレットはこちら

消費者庁は、消費者トラブルの未然防止・拡大防止のために、注意喚起パンフレットを公表していますが、今回は現在世界中で猛威を振るっている新型コロナウィルスの予防効果を謳っている食品について公表しました。

2020年5月下旬時点において、日本では比較的落ち着いてきた新型コロナウィルスの影響ですが、まだまだ油断はできない状況です。

そして、このような状況を千載一遇と考え、悪用しようとしている企業もいるようです。

具体的には、新型コロナウィルスの感染を予防する効果があるという宣伝文句を使って、商品を買わせようとしている企業があるようです。

冷静に考えれば、ワクチンはおろか、未だ効果的な治療法も確立していないのにもかかわらず、新型コロナウィルスに罹るのを予防できる食品なんてある訳がない!と考えるのではないでしょうか?

しかし、心理的に不安定な状況の場合には、”藁をもすがる”気持ちで、「新型コロナウィルスに罹りにくくなるのなら」と思って、比較的高額な食品を購入してしまうのかもしれません。
人間の心理は不思議です。

もしかしたら?と思ったら、是非このパンフレットを思い出して、購入しないでください。

消費者庁では、このようなパンフレットを結構公表していますよ。

弊所では、食品表示制度を含む食品に関する表示に関するご相談も承っております。
食品表示に関しまして何かありましたら、弊所に是非ご相談ください。

今日は以上です。