INACOMビジネスコンテストへの参加募集が行われています

こんにちは、高田馬場で特許事務所を共同経営しているブランシェの弁理士 高松孝行です。

INACOMビジネスコンテスト」への参加募集が行われていますので、今回はそれについて書きます。

INACOMのロゴ

引用:農林水産省HP

「INACOMビジネスコンテスト」に関するWebページはこちら

INACOM」とは、農林水産省が推進している農山漁村地域の起業者相互の連携を促進するためのWebプラットフォームです。

ちなみに、私もINACOMに会員登録しています。

このINACOMが、現在(2020年11月下旬)ビジネスコンテストを募集しています。

条件としては、次の3つのテーマでのビジネスプランを募集しています。

  • 一次産業の関係人口拡大・担い手対策
  • 地域資源活用型商品・サービス開発
  • フリーテーマ

自分のビジネスプランがどのテーマに該当するのか分からなくても、とりあえず応募しておけば、もし違ったテーマに応募したとしても修正していただける可能性があります。

ちなみに、このビジネスコンテストに募集すると、全てのエントリーに対して、次のような特典があります。

  • 事務局からのフィードバック
  • ビジネスプランの実現に向けて、事業展開を希望する地域とのマッチングを支援
  • 予選・本選ともに交流会を予定(観覧者も参加可能)
  • 本選出場者には会場までの交通費、宿泊費を支給

これらのうち、特に、応募した全てのビジネスプランに対して、事務局からフィードバックがあるというのが素晴らしいと思います。

ビジネスプランは、自分の頭の中だけで考えてもよいものになることはあまりないと思います。

やはり、第三者からの適切な指摘があり、それを修正していくことによって、より良いビジネスプランになるのではないでしょうか?

INACOMビジネスコンテストでは、そのフィードバックが無料で提供されるというのは素晴らしいと思います。

応募期間は、2020年11月18日(水)~2021年1月4日(月)となっていますので、まだまだ間に合うと思います。

是非、このビジネスプランに応募して、様々なメリットを得てください!

弊所では、農業関連を含めて創業支援を行っております。
何かありましたら、弊所に是非ご相談ください。

今日は以上です。