特許庁からレトロデザインの商標登録継続記念証がもらえる?

こんにちは、高田馬場で特許事務所を共同経営しているブランシェの弁理士 高松孝行です。

以前のブログで、今年は明治元年(1868年)から起算してちょうど150年の年に当たり、政府が「明治150年」ポータルサイトを開設したことを書きましたが、特許庁も明治150周年を記念した商標登録継続記念証を発行するので、今回はこれについて書きます。

特許庁のプレスリリースによると、特許庁は明治150周年記念事業として商標登録継続記念証※を発行するようです。

ちなみに、この商標登録継続記念証は記念品であり、法的効力はないようです。

このデザインがとても面白く、明治時代の登録証を模したデザインで作成されるようです。

ただ、明治時代に発行された商標登録証の原版は、関東大震災で既に焼失しているそうです。

そこで、明治時代に発効された商標登録証を所有している方の協力を得て、その商標登録証を参考にして新たにデザインされたようです。

明治時代の商標登録証

引用:特許庁HP

私も欲しい!と思ったのですが、残念ながら商標登録継続記念証がもらえるのは、明治(1912年7月30日以前)から継続維持されている商標権を保有する権利者だけだそうです。

個人的には、二度と手に入らないものだともうので、入手できないのはとても残念です。

さて、この商標登録継続記念証ですが、特許庁に必要事項を記載して応募する必要があります。
(明治から維持継続されている商標権を保有しているだけではもらえません!)

しかも、その申込期間は、
平成30年10月31日~11月30日
という短い期間となっています。

商標登録継続記念証をもらえる権利を有する方は、早めに応募してください。
(上記の期間を逃すと、二度ともらえない可能性が高いです。)

商標登録継続記念証の申し込み方法が記載されているのはこちら

弊所では、事業戦略に沿った商標登録出願の代理を承っております。
商標登録出願について何かありましたら、弊所に是非ご相談ください。

今日は以上です。