会社名も商標登録しましょう

こんにちは。ブランシェの弁理士 鈴木徳子です。

先日、税理士の先生と話していたとき、商標の話になりました。

その先生の知り合いの社長さんが、企業名として某大手企業のカタカナ社名と類似する名前を使っていたところ、

大手企業から商標権侵害だとクレームが来たそうです。

結局、会社名を変更したそうですが、名刺、看板、社用車に表示されていた社名など、変更を余儀なくされたそうです。

 

会社名をつけるときに、商標の知識があれば、このような事態にはならなかったのに、と残念に思います。

中小企業の社長さんと話していて思うのは、まだまだ知的財産権の重要性を認識していない方が多いということです。

弁理士としても周知させるべく努力が必要だと思いました。

今日は以上です。