台湾セミナーの報告書が公表されました

こんにちは、高田馬場で特許事務所を共同経営しているブランシェの弁理士 高松孝行です。

台湾ブロックチェーンセミナー報告書の表紙

引用:區塊鏈於著作權及著作權集體管理團體之應用結案報告書

下記のブログに書いたように、2018年7月31日~8月3日にかけ、台湾智慧財產局(台湾知的財産局)に招聘されて、鈴木徳子弁理士と共に台湾に行ってきましたが、その時の報告書が台湾知的財産局から公表されましたので、今回はそれについて書きます。

台湾セミナーの報告書はこちら

この報告書は中国語で記載されていますが、日本の常用漢字に近い漢字が使われていますので、ある程度意味は分かると思います。

ちなみに、セミナーや意見交換会では、緊張していたためあまり良く覚えていないところもありますが、この報告書に掲載されている写真を見ると、その時の状況を少し思い出すことができます。

台湾セミナーの講演風景の写真

引用:區塊鏈於著作權及著作權集體管理團體之應用結案報告書

機会がありましたら、また台湾知的財産局に行って今回お世話になった人にご挨拶したいと思ってます。

今日は以上です。