外国特許出願に使える埼玉県の補助金のご紹介

こんにちは。

高田馬場で事務所を共同経営している弁理士・行政書士の鈴木徳子です。

優れた技術を有する埼玉県の中小企業者等が外国特許出願等するときに使える補助金(埼玉県中小企業等外国出願支援事業)の公募が始まりました。

公募期間は、令和2年5月14日(木)~6月19日(金)までです。

詳細は、埼玉県産業振興公社のウエブサイトをご参照下さい。

外国特許だけではなく、外国商標や外国意匠に関する費用にも使えます。

弊所のクライアントにも、この補助金を活用できる中小企業があるので、さっそくご紹介しました。

有名な大企業でなくても、優れた技術を有している企業には、海外からその技術を使わせて欲しいというオファーがくることはあります(弊所のクライアントも実際にそうでした。)。

このような時に備えて、外国でも知的財産権を取得しておくと安心です。

是非、このような補助金を活用して欲しいです。

弊所では、国内外の知的財産取得や権利侵害対応等のサポートのみならず、補助金申請のサポートもいたしますので、お気軽にご相談下さい。

今日は以上です。

世界地図とネットワークのイラスト