ゆるキャラグランプリ2020

こんにちは、高田馬場で特許事務所を共同経営しているブランシェの弁理士 高松孝行です。

たかたのゆめちゃんの写真

引用:ゆるキャラグランプリHP

毎年公表されているゆるキャラグランプリ
残念なことに、今回(2020)をもって終了するようです。

ゆるキャラグランプリは、2011年から10年間も開催され、ゆるキャラの認知度向上にとても役立ったのではないかと思います。

さて、栄えある最後のゆるキャラグランプリ2020に選ばれたのは、陸前高田市の「たかたのゆめちゃん」です。
まさしく有終の美ですね!

個人的には、弊所がある高田馬場に発音が似ていますので、親近感が湧きました!(笑)

2位の「ゆるナキン」(泉佐野市)とは、8,837ポイント差ということで、僅差の良い勝負だったのではないでしょうか?

ちなみに、その他の順位は次の通りです。

3位:つるゴン(埼玉県鶴ヶ島市)
4位:滝ノ道ゆずる(大阪府箕面市)
5位:安田朗(高知県安田町)
6位:とよのん(大阪府豊能町)
7位:キャベッツさん(東京都西東京商工会青年部)
8位:ふっくらたまこ(千葉県多古町)
9位:えちゴン(新潟県一般社団法人柏崎青年会議所)
10位:しろい地底王国忍者じゃねんじゃー(千葉県白井の自然薯を応援する会)

この他のゆるキャラもご苦労様でした。

ゆるキャラグランプリが無くなった後も、たくさんのゆるキャラが活躍してくれるのを期待しています。

弊所では、ゆるキャラの取扱いを含めた著作権関係のご相談も承ります。
何かありましたら、是非弊所に是非お問い合わせください。

今日は以上です。